読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょいろぐ

モバイルやウェブサービス、旅行に関する個人ブログです。

OK Googleと音声入力が素晴らしくて使いまくってます

こんにちは。


google


iPhoneにはSiriがあるように、Androidには「OK Google」があります。

support.google.com


Android端末で、「OK Google」と話しかければ、音声検索やアプリの起動などができる、あの機能です。


Google アプリ:「気になる疑問」篇


最近、この機能を知りまして(遅い)、あまりにも素晴らしくて、サルみたいに使いまくっています。

とにかく行き先案内が便利!

OK Google、○○に行きたい」と言えば、職場までの道案内をしてくれます。ハンズフリーで、できるので、大変便利!

アプリの起動も便利!

OK Google、LINE起動」と言えば、LINEが起動しますし、「Twitter起動」「Facebook起動」「Instagram起動」でそれぞれのアプリが立ち上がります。アプリからの「通知」が届いて、それを確認するのにも便利ですねえ。もちろん、「マップ起動」も超絶便利。

そのほかにも便利な機能がある

あるんですが、まだ試してません。

メール送信や、電話をかける、通貨や長さなどの換算、これらが音声でコントロールできます。

実は、Googleの音声入力の精度の高さに感動している

LINEやTwitterFacebookなどなど、入力するとき・返信するときに、キーボードでチマチマ打って文字変換するのもいいんですが、音声入力で文字変換するのが、めちゃ便利なんですよ!


キーボードで打つのがめんどくさいときや、手が離せない場合、最近は、音声入力で文字変換してますが、非常に精度の高い変換をしてくれます。


街中で、中国人がスマホに向かって喋りながら歩いている姿をよく見かけると思いますが、あれは「音声入力」をしてるんですよ。電話してるだけじゃないんです。中国語は文字を打って漢字変換するのも難しいし、喋って文字変換したほうが早い、という考え方なんですね。中国語は、発音が「四声」あって、音声認識が難しいとは思うんですが、中国の音声認識技術が、今や世界一かもしれません。


・・・話がそれました。


ま、とにかく、音声でアプリを立ち上げたり、文字変換したりするのが楽しすぎて、使いまくっております。


あ、そうそう、iPhoneでもOK Googleは使えますよ。

japanese.engadget.com