読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょいろぐ

モバイルやウェブサービス、旅行に関する個人ブログです。

【簡単なレビュー】今頃ですが、Zenfone Maxを買って1ヶ月経ちました。

最近、Zenfone 3の話題が盛んになっていますが、今頃になって、Zenfone Maxを買いました!

 

ジャジャン!

 

f:id:TroiOi:20161016073554j:plain

 

反射光で非常に見づらい写真になってますが、ご容赦を。

Zenfone Maxのホワイトを買いました。技術的なスペックは、こちらをご覧ください。

 

買って1ヶ月経ちました。使い勝手など、個人的な感想を記しておきたいと思います。

 

買って良かった点

  • なんといっても、バッテリーが長持ち!

文字通り、これに尽きるのですが、私は仕事でも外出が多く、また国内だけではなく、海外出張も多いので、ガシガシ使い倒しています。

そうすると、今までのメインマシンだった、バッテリー容量の少ないiPhone 5sだと、下手すると、午前中で半分近く使ってしまい、夕方には、モバイルバッテリーの登場!ということになっていました。

バイルバッテリーが意外とかさばるんですよね。

その点、Zenfone Maxは、会社のメール・ブラウジング・マップでナビ・SNSのチェック・カメラ撮影とガシガシ使っても、2日はもちますね!

バッテリーの心配をしなくてもいい、というのが、こんなに快適とは...!

90%でも、「残り約2日」と表示されています(笑)

 

f:id:TroiOi:20161113210040j:plain

 

  • カメラが予想以上に素敵!

 Zenfone Maxは、Zenfone 2 laserと同様、レーザーオートフォーカスカメラです。

とにかく、フォーカスが速い!!

しかもかなり綺麗に撮影できます。

実は、iPhoneから移行するときに、一番、気がかりだったのは、カメラの性能。iPhoneと比べてどうか、という点が気になってましたが、全く遜色ありませんね。

プリインされているカメラアプリも良いですし、一眼レフ並みの写真が撮れるアプリを使っても良いかと思います。

 

  • デュアルSIMがこんなに便利だったとは...!

今まで使っていたiPhoneはご存知のとおり、シングルSIMですが、Zenfone Maxは(というか最近の多くのAndroid機は)デュアルSIMです。

Zenfone 3のように、DSDS(Dual SIM Dual Standby)とはなっていませんが、SIMを2枚挿せておける、というのは、非常に便利です。

しかもSIMフリーですしね。

私の場合、SIM 2に日本でのメインSIMを挿して、海外では、SIM 1に現地のSIMを挿します。(海外では、現地SIMをSIM 1に挿したほうがうまく立ち上がることが多いように思います。)

そうすると、海外出張から帰国した際に、SIMを挿し替えなくても、SIM 2の日本のSIMですぐに電波を拾えます。これが、非常に便利なんです!

iPhoneの場合は、SIMを挿し替えて、さらに、日本の格安SIM(MVNO)だと、設定しなおさないといけない場合があって、これがめんどくさい。

その手間を省けるだけでも、デュアルSIMは、ありがたいですね。

 

  • 画面大きくて、見やすい。

Zenfone Maxは、5.5インチの画面です。FHDではないのですが、非常にクリアで綺麗な画面です。しかも、ゴリラガラスなので、頑丈。

今までは、4インチの画面だったので、「大きな画面は、こんなに閲覧がラクだとは...」と感動しています。

一度、大画面に慣れてしまうと、なかなか小型のスマホには戻れないですね。

 

イマイチだった点

容量が16GBでRAMが2GBです。

アプリもそんなに多く入れなければ、16GBでも十分かと。写真などは、SDカードに保保存すればいいですしね。

たまーーに、アプリ操作のひっかかりがあるぐらいで、気になる点は、このぐらいですね。

 

......と、簡単な感想を記してみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

Zenfone Maxは、少し前の機種になりますが、使い勝手の良い機種だと思いますよ。

私は「買って良かった!」と気に入っています!